当日の流れ

出張祭典当日の流れ

1、祭典の現場準備

祭典開始時刻までに、現場の準備をお願い致します。

  • 地鎮祭では、地ならし、竹立て、縄張り、盛砂、準備品の確認など
  • 事務所祓い・家祓いでは、清掃、祭場のスペース確保、準備品の確認など
  • お供え物などは、神職が伺ってから祭壇等に盛り付け致します。一箇所に纏めて現場に仮置き
    して下さい。
下向き矢印

2、送迎

ご予約いただいたお時間の約30分前を目安に、神社までお車にてお迎えをお願いしております。
祭典終了後は、神社までお車にてお送りをお願いしております。

  • お車には祭壇・祭具を積みますので、車中に余裕をお持たせ下さい。
  • 送迎が難しい場合には、ご相談下さい。
下向き矢印

3、祭場の鋪設

神職が到着次第、祭場の設営を開始します。
祭壇・祭具を設置し、お預かりしたお供え物等を盛り付けて、神事を執り行う為の準備を致します。

下向き矢印

4、祭典

祭場の鋪設が完了して参列者の方々がお揃いになりましたら、祭典を執り行います。(約30分)
祭典の主祭者様を先頭にお並びいただきます。
祭典中は神職が作法を説明しながらご奉仕致しますので、皆様は神職の説明に習い作法を執り行って下さい。

一般的な出張祭典の式次第

1 修祓【しゅばつ】 お清めお祓いの儀式
2 降神の儀【こうしんのぎ】 神籬に神様をお招きする儀式
3 献饌【けんせん】 神様にお供え物を献上する儀式
4 祝詞奏上【のりとそうじょう】 神様に願主の名、祈願内容など趣旨を申し上げる儀式
5 祭典別神事 ここで各祭典別の儀式を行います
6 玉串奉奠【たまぐしほうてん】 玉串をお供えして拝礼する儀式
7 撤饌【てっせん】 神様のお供え物をお下げする儀式
8 昇神の儀【しょうしんのぎ】 神様に本の御座にお戻りいただく儀式
9 神酒拝戴【しんしゅはいたい】 神様にお供えしたお神酒をいただくことによって
心と身体に神様の御恵みをいただく儀式
下向き矢印

5、片付け

祭壇・祭具、お供え物を片付けて終了です。

  • 地鎮祭の場合には、祭典の後に鎮物をお渡ししております。

 

よくある質問
ページの先頭へ