新着情報

令和4年正月期間 臨時奉仕の巫女さん募集のご案内

令和3年10月1日

令和4年正月期間(下記日程)に臨時で御奉仕いただける巫女さん(アルバイト)を募集いたします。
奉仕内容は主に祈祷受付、参拝の方のご案内、御神札・御守などの授与、その他、当神社が必要と認めた業務です。
全員、白衣・緋袴(ひばかま)でのご奉仕です。

定員になり次第、受付終了となります。
ご奉仕ご希望の方は、下記までお問い合せ下さい。

臨時奉仕の巫女さん募集

受  付 令和3年11月23日まで(11月23日必着)
奉仕期間 ・12月31日(金)深夜 ※高校生不可
・1月1日(祝)
・1月2日(日)
・1月3日(月)
・1月4日(火)
・1月5日(水)
・1月6日(木)
・1月7日(金)
・1月8日(土)
・1月9日(日)
・1月10日(祝)

・1月15日(土)
・1月16日(日)
・1月22日(土)
・1月23日(日)
・1月29日(土)
・1月30日(日)

◎高校生:上記日程のうち、1月1日・2日・3日を含む5日間以上奉仕可能な方
◎高卒以上:上記日程のうち、12月31日・1月1日・2日を含む5日間以上奉仕可能な方
(奉仕日数については相談可)

※勤務時間は神社にて指定させていただきます。
※状況により残業もしくは短縮していただく場合がございます。

※支給奉仕料:時給1,040円~(交通費、昼食(1月1日~10日まで)支給)
※12月31日午前10時より、2時間程度の研修あり。

応募資格
1)16歳以上25歳までの心身ともに健康な未婚の女子とします。(高校生以上)
2)清潔感があり、真面目で明るい女子とします。
(茶髪・マニキュア・ピアス・ネックレス・指輪・腕時計、その他巫女に相応しくない華美なファッションは不可)
3)接客業経験者、書道(毛筆)が特技の方、歓迎。
4)奉仕中の携帯電話の使用、飲酒・喫煙は禁止とします。
5)当社まで徒歩または自転車で通える範囲に在住の方とします。
  目安として通勤時間30分圏内 ※徒歩圏外の方は要相談
6)奉仕時間は午前7時~午後7時までの間の9時間前後です。(大晦日は除く)
7)受付は先着順とし、必ず面接・研修に来られる方とします。

以上の項目以外でも、 当社が巫女として相応しくないと判断した場合は、御奉仕をお断りする事があります。
予めご了承下さい。

申込方法
1)市販の履歴書に記入し捺印・カラー写真(縦4cm・横3.5cm/上半身/コピー・印刷不可)貼付

備考欄に以下の内容を必ず記入して下さい。
・希望奉仕日  ・携帯番号  ・携帯メールアドレス  ・身長(袴のサイズ決定のため)

※未成年の場合は、保護者の同意書(手書き)も、履歴書とご一緒にご提出ください。

2)当神社社務所に(9:30~16:00の間)に提出。(郵送も可)

<履歴書送付先>
〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内1025
森戸大明神 令和4年正月期間臨時奉仕巫女助勤係

※履歴書をご提出いただきましたら、書類選考の後、後日簡単な面接を行います。

※提出いただいた履歴書はお返しいたしません。

面接日:11月28日(日)午後1時頃より順次

問い合わせ先 森戸大明神社務所 046-875-2681(担当:モリヤ・コウノ)
メールでの問い合わせは こちら

境内における個人写真撮影について

令和3年10月1日

当社では、これまで人生儀礼でご祈願をお受けになる方、お祝いのご家族様の記念のために、個人撮影に関しましては厳しい規制を設けてまいりませんでした。
神社とは、神様がお祀りされている神聖な場所であり、厳粛な祭祀の場です。
しかしながら、年々、他の参拝者の迷惑になる行為・撮影(お参りも御祈願もせず「写真を撮ること」のみを目的とする、神様に対して大変失礼な方が大勢見受けられます)、神社運営に支障をきたすような事案、マナーの低下が顕著になってきておりますため、この度規定を設けることとなりました。

境内地での撮影希望の方は、業者様、プロカメラマンと共に当社祈祷受付にて、「撮影規約承諾書並び腕章貸出書」にご記入いただき、撮影中は当社貸出の腕章をご着用下さい。
撮影終了後、腕章は必ずご返却下さい

PDF 撮影について     PDF 撮影規約承諾書

【禁止事項】

〇ご祈願をお受けになられていない初宮詣、七五三詣、成人祝、安産祈願などでのカメラマン同行の
 出張撮影(前撮り含む)や呼び込み行為

〇当社で挙式をされていない方の婚礼撮影(前撮り・ロケーションフォト)

〇コスプレなど、奇抜な服装での撮影

〇許可のないドローン撮影

〇許可のない商業・商用目的の撮影

〇画像販売サイト等でのフリー素材を目的とする撮影

〇その他、神社職員が適当でないと判断した撮影、行為

当社といたしましても、写真や動画は大切な思い出、かけがえのない財産のひとつと考えておりますが、神社が神聖な祈りの場であることをまず第一に念頭に置き、撮影の際は皆様が気持ちよく参拝できるよう、ご配慮のほどお願い申し上げます。

三浦半島 開運三社詣りのご案内

令和3年9月14日

三浦半島 開運三社詣り 開運マップ

三浦半島に鎮座する三社を巡る開運半島詣りのご案内

三崎 海南神社
浦賀 西叶神社
葉山 森戸大明神

今春の開催に続き、秋も9月13日(月)より開催いたします。

コロナ禍が長引くなか、運動不足や鬱屈した気分を少しでも吹き飛ばしてもらおうと、
今回も各神社の宮司、禰宜が企画いたしました。
近年の「御朱印人気」や期間限定企画ということもあり、ドライブがてら巡る方や、
電車やバスのほか徒歩で訪れる方もおり、大変ご好評をいただいております。

各神社で、この企画限定の特別御朱印(初穂料500円)をご用意。

特別御朱印、3体すべて集めると各社にて開運祈祷をした木製紙の開運札を、開運守、3体すべてお受けいただきますと、専用金字刻印ケースをお分ちしております。

この秋も、三浦半島三社を巡る開運の旅、してみませんか?

三浦半島、三社を巡る開運詣り 特別御朱印 木製紙の開運札 専用金字刻印ケース

初穂料:特別御朱印、開運守 各500円

専用マップは、各神社にてお渡ししております。

特別御朱印、開運守をお受けいただきますと、専用マップにstampを押印。
ご希望の方は、お声がけ下さい。

当社では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策を講じ、皆様に安心・安全にご参拝いただける環境づくりに努めておりますが、ご参拝の方それぞれがご自身の体調管理に十分ご留意いただきまして、お越しいただけますようお願いいたします。

令和3年 七五三期間 臨時奉仕の巫女さん募集締切のお知らせ

令和3年9月14日

令和3年七五三期間 臨時奉仕の巫女募集に際し、多数のご応募を頂き、誠にありがとうございます。
本日、採用予定数に達した為、募集を終了とさせて頂きました。

当社公式サイトにて受付期間を提示させて頂いておりましたが、期限前での募集終了となりましたこと、深くお詫び申し上げます。
尚、今後欠員が出た場合には、再度募集をする場合がございます。

つきましては、当社公式サイト及びInstagramにてお知らせいたしますので、ご覧いただけますようお願い申し上げます。

【最新版】令和3年七五三期間 臨時奉仕の巫女さん募集のご案内

令和3年9月13日

森戸大明神例大祭

現在、七五三期間に臨時で御奉仕いただける巫女さん(アルバイト)を募集しておりますが、早速に多くのご応募をいただき、誠にありがとうございます。
下記日程にご奉仕いただける高校生以上の方を引き続き募集しております。

全員、白衣・緋袴(ひばかま)でのご奉仕です。

定員になり次第、受付終了となります。
ご希望の方は、お早めにご応募いただけますよう、ご案内申し上げます。

受  付 令和3年10月20日まで(10月20日必着)
奉仕期間 ・11月3日(祝) 締切
・11月6日(土) 締切
・11月7日(日) 締切
・11月13日(土)
・11月14日(日)
・11月20日(土)
・11月21日(日)

※勤務時間は、全日8時30分~16時まで
※状況により残業もしくは短縮していただく場合がございます。
※支給奉仕料:時給1,040円(交通費、昼食支給)

応募資格
1)上記日程のうち、3日間以上ご奉仕可能な方とします。
2)16歳以上25歳までの心身ともに健康な未婚の女子とします。※高校生以上
3)清潔感があり、真面目で明るい女子とします。
※茶髪・マニキュア・ピアス・ネックレス・指輪・腕時計、その他巫女に相応しくない華美なファッションは不可
4)接客経験ありの方、歓迎。
5)奉仕中の携帯電話の使用、飲酒・喫煙は禁止とします。
6)当社の近隣市町村在住の方とします。※目安として通勤時間30分圏内
7)受付は先着順とし、必ず面接に来られる方とします。

以上の項目以外でも、当社が巫女として相応しくないと判断した場合は、御奉仕をお断りする事があります。
予めご了承下さい。

申込方法
1)市販の履歴書に記入し捺印・写真貼付(縦4cm・横3.5cm/上半身/コピー・印刷不可)

  備考欄に以下の内容を必ず記入して下さい。
  ・希望奉仕日  ・携帯番号  ・携帯メールアドレス  ・身長(袴のサイズ決定のため)
  ※未成年の場合は、保護者の同意書必須

2)当神社社務所に(9:00~16:30の間)に提出。(郵送も可)

<履歴書送付先>
〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内1025
森戸大明神 令和3年七五三臨時奉仕巫女助勤係

※履歴書をご提出いただきましたら、書類選考の後、後日簡単な面接を行います。
※提出いただいた履歴書はお返しいたしません。

面接日 10月24日(日)午後1時より順次

問い合わせ先 森戸大明神社務所 046-875-2681(担当:モリヤ・コウノ)
メールでの問い合わせは こちら

令和3年七五三期間 臨時奉仕の巫女さん募集のご案内

令和3年8月31日

森戸大明神例大祭

令和3年七五三期間に臨時で御奉仕いただける巫女さん(アルバイト)を募集いたします。
奉仕内容は主に祈祷受付、参拝の方のご案内、御札・御守の授与など、その他、当神社が必要と認めた業務です。

全員、白衣・緋袴(ひばかま)でのご奉仕です。
募集要項は以下の通りです。
定員になり次第、受付終了となります。
ご奉仕ご希望の方は、下記までお問い合せ下さい。

受  付 令和3年10月20日まで(10月20日必着)
奉仕期間 ・11月3日(祝)
・11月6日(土)
・11月7日(日)
・11月13日(土)
・11月14日(日)
・11月20日(土)
・11月21日(日)

※勤務時間は、全日8時30分~16時まで
※状況により残業もしくは短縮していただく場合がございます。
※支給奉仕料:時給1,040円(交通費、昼食支給)

応募資格
1)上記日程のうち、3日間以上ご奉仕可能な方とします。
2)16歳以上25歳までの心身ともに健康な未婚の女子とします。※高校生以上
3)清潔感があり、真面目で明るい女子とします。
※茶髪・マニキュア・ピアス・ネックレス・指輪・腕時計、その他巫女に相応しくない華美なファッションは不可
4)接客経験ありの方、歓迎。
5)奉仕中の携帯電話の使用、飲酒・喫煙は禁止とします。
6)当社の近隣市町村在住の方とします。※目安として通勤時間30分圏内
7)受付は先着順とし、必ず面接に来られる方とします。

以上の項目以外でも、当社が巫女として相応しくないと判断した場合は、御奉仕をお断りする事があります。
予めご了承下さい。

申込方法
1)市販の履歴書に記入し捺印・写真貼付(縦4cm・横3.5cm/上半身/コピー・印刷不可)

  備考欄に以下の内容を必ず記入して下さい。
  ・希望奉仕日  ・携帯番号  ・携帯メールアドレス  ・身長(袴のサイズ決定のため)
  ※未成年の場合は、保護者の同意書必須

2)当神社社務所に(9:00~16:30の間)に提出。(郵送も可)

<履歴書送付先>
〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内1025
森戸大明神 令和3年七五三臨時奉仕巫女助勤係

※履歴書をご提出いただきましたら、書類選考の後、後日簡単な面接を行います。
※提出いただいた履歴書はお返しいたしません。

面接日 10月24日(日)午後1時より順次

問い合わせ先 森戸大明神社務所 046-875-2681(担当:モリヤ・コウノ)
メールでの問い合わせは こちら

七五三詣 各種祈願についてのご案内

令和3年8月31日

本年、11月の土日祝日の祈願予約につきましては、
下記の通り、制限を設けてご案内致します。

1、七五三詣・初宮詣は、本殿内のご参列をご本人様、ご両親様、ご本人のご兄弟様までとさせていただきます。

2、安産祈願・子授祈願は、本殿内のご参列をご夫婦様のみとさせていただきます。

3、厄除祈願等の祈願は、本殿内のご参列を願い主であるご本人様のみとさせていただきます。

4、期間中、祈願1回のお時間にご案内致しますご家族様は、例年の半分程度の組数に制限致します。

5、上記1~4の内容の適用期間につきましては、11月の土日祝日と致します。

6、上記期間内の平日につきましては、参列人数の制限は設けませんが、1回にご案内致します組数は制限致します。

7、期間内の祈願については、特にご予約をお願い致します。(事前予約優先)

七五三詣 各種祈願について

皆様の安全を考慮し、でき得る限りの対策に努めて参りますので、何卒ご理解賜ります様お願い申し上げます。

森戸大明神 例大祭のご案内

令和3年8月4日

森戸大明神例大祭

治承4年(1180年)9月8日に源頼朝公により創建されたことを記念して、毎年9月に執り行われる当社の例大祭ですが、この度氏子役員会、関係機関で協議し、令和3年の例大祭も昨年に引き続き、規模を縮小して斎行することが決定致しました。

護摩焚上神事、御神楽、神賑行事は中止、氏子総代のみ参列のもと、9月7日宵宮祭と9月8日例祭の祭典のみを執り行います。

苦渋の決断ではございますが、新型コロナウイルス感染症の脅威が未だ収まらない中、参列者、関係者の健康・安全面を考慮した結果の判断でございます。

常日頃より神社と本祭礼へお心をお寄せくださる氏子・崇敬者の皆様におかれましては、諸事ご賢察の上、ご理解ご協力を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。

七五三衣裳展示予約会のご案内

令和3年7月5日

日時:8月28日(土)・29日(日)午前10時~午後3時30分

森戸大明神では11月の土・日・祝日のお日にち限定
11月3日(水祝)・11月6日(土)・11月7日(日)・11月13日(土)・11月14日(日)・11月20日(土)・11月21日(日)
の7日間で、貸衣裳・美容・記念撮影(オプション)をセットにした「七五三パックプラン」をご用意しております。

七五三衣裳展示予約会

神社の参集殿でお支度ができますので、お子様のご負担が少なく、移動の手間もかからないため親御さんもご安心です。

七五三パックプランご希望の方を対象に、8月28日(土)・29日(日)の2日間に、神社の参集殿にて七五三衣裳展示予約会を開催致します。
(予約不要)10時〜15時半までの開催時間内にお越し下さい。

華やかな衣裳を数多くご用意し、皆様のお越しをお待ち申し上げております。
めでたく七五三のお祝いを迎えられたお子様の晴れ姿、大切な思い出づくりにどうぞご利用下さい。

9月以降は葉山マリーナ内にて、引き続き七五三衣裳展示予約会を開催致します。

葉山 森戸大明神 七五三衣裳展示予約会
晴れ着の丸昌 横浜店 葉山 森戸大明神 七五三 神社お詣りプラン
晴れ着の丸昌(横浜店)

ホームページへ

〒232-0003
神奈川県横浜市南区西中町1-22

0120-256-078

受付時間 10:00~18:00(火曜日定休)

七夕まつりのご案内

令和3年7月5日

七夕まつり

日時:令和3年7月7日(水)午後3時

「桃の節句」や「端午の節句」とならぶ五節句のひとつ七夕…
織姫と彦星の逢瀬を祝い、織姫にあやかって機織りの技が上手になるように、ひいては技芸の上達を願って森戸大明神のご本殿にて行われるお祭りです。
ご本殿前には7月1日~8日までの約1週間、期間限定で七夕の笹飾りを設置し、多くの方が短冊に願いを込めます。

七夕まつりにご参列された方には、お供物(お菓子)をお頒ちしております。
(数量限定)

本年も昨年に引き続き、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策として規模を縮小し、一般のご参列につきましては参列人数を先着40名様までに制限を設けて祭典のみ執り行います。

参列希望の方は、午後3時までに神社にお越し下さい。

夏越の大祓のご案内

令和3年6月1日

夏越の大祓 森戸神社

日時:令和3年6月30日(水)午後3時

私たちは、日常生活において知らぬ間に人を傷つけたり、罪を犯したり、穢れに触れたりしています。
6月と12月に行われる「大祓」は、このような諸々の罪や穢れを祓い清めて、さわやかな気持ちで新たに日々を迎えられるように祈る行事です。
「人形(ひとがた)」で、身体を撫でて息を吹きかけ、この人形をみなさんの身代わりとして、大海原に流し罪穢をお祓い致します。

古来より受け継がれるこの日本の伝統神事には、例年200名を越える皆様に御参列いただき、共に大祓詞を奏上しておりますが、本年は密集による感染拡大防止のため、当日晴天で庭上(外)執行の場合は一般のご参列可、荒天で本殿内にて執行の場合は、参列不可となります。
何卒、皆様の御理解を賜りますようお願い申し上げます。

人形(ひとがた)につきましては、6月1日(火)より、頒布を開始いたします。(初穂料500円)
また、茅の輪につきましては、6月後半に参道へ設置を予定しております。
設置後は、6月30日までの間に茅の輪をくぐり、一年の前半の罪・穢れをお祓いいたしましょう。

【人形(ひとがた)の祈念方法】

1.人形へ氏名・生年月日を記入します。

2.ご自身の身体をこの人形で撫でてから、息を三度吹きかけます。

3.ご自身の罪穢れがこの人形に乗り移り、運気が上昇するよう祈念を込めます。

【茅の輪くぐり】

古典(捨遺集)に「水無月の夏越の祓ひする人は、千年の齢延ぶといふなり」と記されているように、古来よりこの輪をくぐると悪事災難から逃れられ、延命長寿になると言い伝えられています。

潮神楽に関するお知らせ

令和3年6月1日

潮神楽 森戸神社

日時:令和3年6月16日(水)
午前10時 海上安全・大漁満足祈願祭

葉山の海の安全と大漁を祈願して、毎年6月16日に執り行われる湯立神楽。
潮神楽の起源は口伝によると、熊野地方(現在の和歌山県)より移住してきた漁業に従事する人々によって、江戸時代の中頃から始められたと言われています。

神楽は八座で構成されており、尊いお米を四方に撒き清浄な神楽場を作る「羽能(はのう)」から始まり、 釜の湯を笹の束に浸し、そのしぶきを四方に撒きながら豊漁と無病息災を祈念する「笹舞(ささまい)」、 赤面と黒面の神による「劒舞もどき」などが行われ、神楽の最後には飴などお菓子が撒かれますが、本年も新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、海上安全・大漁満足祈願祭のみ執り行い、御神楽と海市山市は中止となりました。
また、祈願祭は、漁業協同組合役員のみの参列となります。

時機、事情ご賢察の上、ご協力のほどお願い申し上げます。

尚武まつりのご案内

令和3年4月29日

日時:令和3年5月5日(祝)午後3時

尚武まつり

5月5日は、男の子にとって特別な日「端午の節句」です。
男の子の健やかな成長を祝い、健康や立身出世を祈るお祭りです。

境内には毎年「こいのぼり」が飾られ、多くのお子様方にご参列いただき、
にぎやかかつ厳かに執り行われますが、本年はこいのぼりの掲揚は本殿前
のみとし(予定)、一般のご参列につきましても参列人数を先着40名様
までに制限を設けて祭典のみ執り行います。

お供物の授与あり(数量限定)

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

境内駐車場のご利用について

令和3年4月29日

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、下記期間、境内駐車場は参拝者、祈祷者のみのご利用とさせていただきます。

皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。

期間:5/1(土)~5/5(祝)

夏期限定 御朱印帳のご案内

令和3年4月29日

2021年 夏季限定 御朱印帳

葉山の夏の夜空を華麗に彩る花火、名島の鳥居と葉山灯台、富士山のシルエット、キラキラと輝く星空と月がデザインされた御朱印帳。
毎年多くのお問合せをいただいております夏期限定の花火柄の御朱印帳ですが、
4月29日(祝)午前9時より頒布を開始致します。

毎年、ご好評いただいております夏期限定 御朱印帳、本年もデザインを若干変更いたしました。

花火には邪気を祓う意味もあり、本年の夏期限定 御朱印帳をお受けになられた皆様には、より邪気を祓えるように花火の御朱印をご用意致しております。
(令和3年花火柄の御朱印帳にのみ、花火朱印を押印致します)

神社にお越しの際は、参拝のおしるしとして、どうぞ御朱印をお受け下さい。

頒布期間につきましては、未定でございますが、新型コロナウイルスが終息していない状況を鑑み、
例年より長めに設定する方向でおります。(例年は9月末まで)
頒布終了の日程が決定しましたら改めてご案内致します。

期 間:令和3年4月29日~ 限定授与

初穂料:1,800円(御朱印代 含む)

ビニールカバー付き

数量限定

ネットでの頒布(ネット通販)は行っておりません。
どうぞ神社にて直接お受け下さいますようご案内申し上げます。

三浦半島 開運三社詣りのご案内

令和3年4月29日

三浦半島 開運三社詣り 開運マップ

三浦半島、三社を巡る開運詣りのご案内。
三浦半島に鎮座する三崎 海南神社、浦賀 西叶神社、葉山 森戸大明神は、いずれも龍神様をお祀りしています。

龍神様は、龍が天に昇るイメージから成功と発展の象徴とされています。

この機会に、三浦半島三社を巡る開運の旅、はじめませんか?

4月29日(祝)より、龍神様をあしらった特別御朱印、開運守を頒布いたします。
特別御朱印、3体すべて集めると各社にて開運祈祷をした木製紙の開運札を、
開運守、3体すべてお受けいただきますと、専用金字刻印ケースをお分ちしております。

三浦半島、三社を巡る開運詣り 特別御朱印 木製紙の開運札 専用金字刻印ケース

初穂料:特別御朱印、開運守 各500円

専用マップは、各神社ほか、HAYAMA STATION、葉山マリーナ、うらりマルシェにてお渡ししております。

特別御朱印、開運守をお受けいただきますと、専用マップにstampを押印。
ご希望の方は、お声がけ下さい。

当社では、御参拝の皆様と職員の安全の為、引き続き感染拡大防止対策に努めて参ります。
皆様方のご理解とご協力をお願い申し上げます。

水天宮例祭(子授・安産祈願祭)のご案内

令和3年3月31日

日時:令和3年5月4日(祝)午前10時

水天宮例祭

水天宮の例祭は「子宝・安産・育児の神様」として広く知られる当社の末社である「水天宮」で執り行われる1年で最も重要なお祭りです。(子授・安産祈願祭)

毎年5月4日(祝)午前10時より執り行われるこのお祭りには、赤ちゃんを授かりたいと願うご夫婦、安産を願うご夫婦、無事出産できたご夫婦、ご家族などが日本全国よりお参りされ、大変賑わいますが、本年も昨年に引き続き、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策として規模を縮小し執り行います。

■例祭参列のみご希望の場合

事前予約は不要です。

例祭当日、午前9時50分までに直接神社へお越し下さい。
ご参列はなるべく少人数で、必ずマスクをご着用ください。
小さなお社のお祭りですので、皆様お立ちのままでの参列となります。妊婦の方は体調を考慮し、無理のないようご注意下さい。

■ご祈願をご希望の場合(※事前予約制

10時30分、11時頃に開式致します子授・安産限定の祈願はご本殿にて執り行いますので、着席にてお受けいただけます。
各回、予約数を8組までに制限を設け、お受けいたします。
ご参列はご夫婦、お子様がいらっしゃる場合にはお子様までとさせていただきますので、予めご了承下さい。

お電話にて

  • ご夫婦のお名前(漢字・フルネーム)、ご連絡先電話番号をお伝え下さい。
  • お納めいただく初穂料(5000円・10000円・10000円以上)をお伝え下さい。
    事前にお札をご用意させていただきますので、初穂料をお決めいただいた上でご予約いただけますようお願い申し上げます。
  • 安産祈願をご希望の場合は、安産腹帯の希望の有無もお伝え下さい。
    初穂料10000円・10000円以上の場合には撤下品に「安産腹帯」も含まれておりますが、初穂料5000円の場合は別途2000円お納めいただいております。
  • 例祭当日は午前9時30分までにお越しいただき、受付をお済ませ下さい。

例祭直前は受付が大変混み合いますので、予めご了承の上、お早めにお越し下さい。

予約電話 046-875-2681(受付時間:午前9時~午後4時 年中無休)

おせき稲荷社 例祭のご案内

令和3年3月31日

日時:令和3年4月8日(木)午前10時

おせき稲荷社例祭

森戸大明神の末社であるおせき稲荷社の例祭。
(身体健全・病気平癒・技芸上達祈願祭)
おせき稲荷社は、古来より「せきが止まらない人」、「咽を使う職業の人」たちからの篤い信仰があり、身体健全や病気平癒、技芸上達を願う人たち(=アナウンサーや歌手の方々)の祈りの声が日本各地より日々集まっています。

おまつりにはどなたでも参列可能ですが、なるべく少人数で、必ずマスクをご着用の上、午前10時までに神社にお越し下さい。
(小さなお社のお祭りですので、皆様お立ちのままでの参列となります。)

畜霊社 例祭のご案内

令和3年3月31日

日時:令和3年4月6日(火)午前9時

畜霊社例祭

森戸大明神の末社である畜霊社の例祭。(家畜・ペットの健康長寿祈願祭)

畜霊社は、かつて多くの家畜が疫病にかかった時、この社にお参りしお願いすると病から免れることができると云われ、以来家畜(ペット)の守護神として篤い信仰を集めています。

場所柄、毎日ワンちゃんのお散歩でお参りに訪れる方も多く、飼い主さんたちはこの「畜霊社」に大切な家族の一員であるペットの健康や幸せを願ってお参りされています。
昔、庭で「番犬」として飼っていた時代とは異なり、現在は多くの人が「家族の一員」として犬や猫と生活を共にしており、人間の家族以上に愛情を注ぐ人も少なくありません。

おまつりにはどなたでも参列可能ですが、なるべく少人数で、必ずマスクをご着用の上、午前9時までに神社にお越し下さい。

ペットとご一緒にご参列下さい。
(小さなお社のお祭りですので、皆様お立ちのままでの参列となります。)

【ペットのご祈願】】(※事前予約制

・初穂料:3,000円(1匹につき)

・願 意:健康長寿・交通安全・病気平癒など

・予約電話 046-875-2681(受付時間:午前9時~午後4時 年中無休)

ご参列希望の方は、午前9時までに神社にお越し下さい。

ランドセル・通園バッグお祓い式のご案内

令和3年3月1日

ランドセル・通園バッグお祓い式

今春、ご入園・ご入学を迎える皆様、おめでとうございます。
お子様の成長を心待ちに、このお祝いをお迎えのこととお慶び申し上げます。

ランドセル・通園バッグお祓い式は新入園、新入学を神様に奉告し、通園、通学時の安全と学業成就、並びに園生活、学校生活の充実を祈願するお祭りです。

入園、入学はお子様にとって人生の大事な節目です。
春から毎日背負うランドセル、通園バッグをお祓いし、すがすがしい気持ちで入園、入学の日を迎えましょう。

受付日時 本年は特定日を設けず、ご予約制にてお受けいたします。

ご希望の方には、お電話・ご来社によるご予約をお願いしております。

当日は、ランドセルもしくは通園バッグをご持参下さい。

予約電話 046-875-2681(受付時間:午前9時~午後4時30分 年中無休)

⇒ランドセル・通園バッグお祓い式

ひなまつりのお知らせ

令和3年3月1日

ひなまつり

日時:令和3年3月3日(水)午後3時

当社のひな祭りは、例年多くのご家族にご参列いただき、にぎやかにお祝いしておりますが、本年は新型コロナウイルス流行による緊急事態宣言発令中につき、倭舞、巫女舞の奉納はなし、一般のご参列につきましては参列人数を先着40名様までに制限を設けて祭典のみ執り行います。

ひなあられの授与あり(数量限定)

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

ひなまつりのお知らせ

令和3年2月1日

ひなまつり

日時:令和3年3月3日(水)午後3時

3月3日は、女の子にとって特別な日「桃の節句」です。
女の子のすこやかな成長と幸せを願ってひな人形を飾り、お祝いをします。

当社のひな祭りは、例年多くのご家族にご参列いただき、にぎやかにお祝いしておりますが、本年は新型コロナウイルスにおける感染状況の先が見通せないため、
一般のご参列につきましては現在協議中でございます。

確定いたしましたら、公式サイト及び公式Instagramにてお知らせいたします。

節分祭のご案内

令和3年2月1日

日時:令和3年2月2日(火)午前10時

暦の立春(今年は2月3日)の前日に、鬼や邪気をはらい、新しい一年の無事や幸せを祈る節分祭。

毎年、当社の節分祭は豆まきを行わず、ご参列の皆様に手渡しにてお下がりの福豆をお授けしております。
令和3年の節分祭につきましては、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策として、
参列人数を先着40名様までに制限を設けてご案内いたします。

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

※令和3年の節分は2月2日となっております。
※お祓いした福豆については、数量限定でお分かちいたします。

お焚き上げについてのご案内

令和3年1月14日

森戸大明神 お焚き上げ

本年のお正月飾りや注連飾りのお焚き上げは、
1月14日をもちまして、終了致しました。

今後、お飾りのお預かりは出来ません。

お飾りを納め忘れた方は、当社のお清めの塩にてお祓いをしてから、各自治体に合わせた形で処分をお願いいたします。

当社の御札や御守、またご遠方等の理由によりお受けになられた神社へお納めが困難な御札や御守につきましては、毎日御札所でお預かりしております。

皆様のご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

令和3年 初詣のご案内

令和2年12月28日

初詣は、一年の初めにご家族そろって神社にお参りし、一年間の平安と幸福な生活をお祈りする日本の伝統行事です。
令和3年初詣に関しましては、現在のコロナ禍を鑑み、ご参拝の方それぞれがご自身の体調管理に十分ご留意いただきまして、
例年混雑が予想される期間を避けての分散参拝をお願い申し上げます。

ご参拝はなるべく少人数で、必ずマスクをご着用ください。

また発熱時、体調不良時にはご参拝をご遠慮頂きますようお願い申し上げます。
職員、助勤にもマスク着用、出勤時の体温測定、消毒の徹底、授与所窓口への遮蔽カーテン設置などを行います。

皆様方のご理解とご協力を何卒お願い申し上げます。

◎新年諸祭事

12月31日 午後3時 年越の大祓
1月1日   午前0時 氏子安泰祈願祭
1月1日   午前9時 歳旦祭
1月14日  午前9時 左義長神事(どんど焼き)
1月30日  午後3時 新年厄除特別護摩焚上祈願祭
1月31日  午後3時 新年厄除特別護摩焚上祈願祭

◎新年祈願 受付

1月1日~1月3日までは受付順に随時斎行しております。以下の時間帯に祈願受付にてお申込下さい。(予約不要)

1月1日:午前9時30分~午後5時頃まで
1月2日〜3日:午前8時30分~午後5時頃まで
1月4日以降:午前9時30分〜午後3時30分まで

※ご祈願は、ご案内する組数により所要時間が異なるため、長時間お待ちいただくこともございますので、ご了承下さい。
※1月4日以降は基本的に予約制となります。
 ご予約につきましては、ご来社またはお電話のみとさせていただきます。
車両のお祓い(交通安全祈願・新車清祓)・結婚式のご相談は1月6日以降にお受けいたします。予めご了承下さい。
※昇殿参拝(祈祷)は、一度にご案内する人数を最大40名程度以下に制限を設けさせて頂きます。

予約電話番号
 046-875-2681(受付時間:午前9時~午後4時 年中無休)

◎御福銭

正月期間中には、ご参拝の皆様に縁起物である「御福銭」を先着順にて授与いたします。
数に限りがございますので、なくなり次第終了させていただきます。

◎授与品の頒布

新年を迎えるにあたり、神棚から感謝の心をもって古い御神札をお下げし、神棚や家を清浄にして新しく神社から受けた
御神札をお祀りしましょう。
授与所にて、森戸大明神の御札・御守を頒布いたします。
たくさんの種類がありますので、ご自分に合った御札・御守を選んで、お受けになってください。
森戸大明神様の御神徳をお受け戴き、ご参拝の皆様の心の拠り所となれば幸いです。良い一年をお迎え下さい。

授与所 開所時間
元日    0時~3時 6時30分~18時
2日    7時30分~18時
3日    7時30分~18時
4日~5日 8時~17時
6日以降  8時30分~17時
※天候等により開所、閉所時間が変更になる場合がございます。ご了承下さい。

◎正月特別授与品

初詣にご参拝の方には、お正月のみの特別縁起物を授与いたします。
縁起物、正月期間限定授与品は、令和2年12月20日より頒布開始しております。(数量限定)

御 神 矢 (干支絵馬付) 1,600円
(破魔矢のみ)  800円
(鏑矢)    1,500円
家内安全・商売繁昌くまで (特々大)10,000円
(特大)   5,000円
(大)    3,000円
(中)    2,000円
(小)    1,500円(2種類)

縁起物である初詣のくまでは、幸運や幸福を寄せ集め、
商売繁昌・開運招福を願ったものです。
更なる繁昌や発展を願い、毎年新しいものを受けましょう。
干支土鈴(うし) (大)800円
(小)500円
干支絵馬各種(うし) 800円
干支根〆(うし)
(ピンク・ブルー・クリア・ホワイト・クリームの5色)
500円

◎お知らせ

御朱印帳

正月期間限定 御朱印帳のご案内

この度、新たなデザインの御朱印帳が完成いたしました

表面には、朝の清々しい森戸の海と雪化粧した富士山
裏面には、神社裏手磯辺の岩上に切り立つ見事な枝ぶりの松、千貫松がデザインされております。

1ページ目のみ特別朱印をお授けしております。

初詣の際は、参拝のおしるしとして、どうぞ御朱印をお受け下さい。

・期間  令和2年12月20日~
・初穂料 1,500円(御朱印代は別途300円)
・ビニールカバー付き
・数量限定

授与数に限りがございますので、なくなり次第で授与終了となります。

ネットでの頒布(ネット通販)は行っておりません。
どうぞ神社にて直接お受け下さいますようご案内申し上げます。

マイメロディ幸守

正月期間限定 マイメロディ幸守のご案内

正月期間限定でおわかち致します特別授与品「マイメロディ幸守」のご案内です。
背景には当神社境内より臨む富士山、名島、葉山灯台が描かれ、日本ヨット発祥の地「葉山」の海をヨットに乗って巡航するマイメロディは皆さんに幸せを運んでくれます。
森戸大明神の神様の御加護のもと、令和3年も健康で充実した幸せな1年になりますようにお祈り申し上げます。

・期間  令和2年12月20日~令和3年2月3日までの限定授与
・ご利益 健康 幸せ
・初穂料 800円
・色   ブルー ピンクの2色
・森戸大明神オリジナル
・数量限定

授与数に限りがございますので、なくなり次第で授与終了となります。

ネットでの頒布(ネット通販)は行っておりません。
どうぞ神社にて直接お受け下さいますようご案内申し上げます。

結婚式写真展示&プレゼント

当神社では、「ご結婚式」を挙げられたご夫婦の中で掲載許可をいただき、お写真を撮らせていただいた方々の一部をホームページ「フォトギャラリー」にてご紹介しております。
令和2年1月~12月までに当神社にてご結婚されたご夫婦の中で、当神社のデジカメでお写真を撮らせていただいた方のみとなりますが、すてきなお写真を正月期間展示(1月11日まで)し、ご本人様にプレゼント致しますので、ご希望の方はご参拝の際に 職員にお声掛けいただけますよう、お願い申し上げます。

プレゼント期間:令和2年12月20日~令和3年12月31日

◎駐車場

初詣には、お車でお越しいただけます。 【駐車場 約100台(普通車)】
正月期間(1月1日~11日まで)は、ご参拝、ご祈願の方は2時間半まで無料となります。
皆様どうぞご利用下さい。 ⇒交通のご案内

※1月14日は駐車場において左義長神事を行うため、駐車スペースが30台ほどに限定されます。ご了承下さい。

◎古神札納所

御札・御守は1年経ちましたら、浄火にて焼納し、新しく受けましょう。 古い御札・御守は、境内駐車場の中にございます古神札納所にお納め下さい。

令和3年1月14日(木)午前9時より、当神社境内にて左義長神事(どんど焼き)を執り行います。
「しめ縄」や「正月飾り」、昨年1年間お守りいただいた「御札」、「御守」などを集め、浄火をもって焼き納め、
今年1年間の無病息災、開運招福を祈願いたします。 ⇒お焚き上げについて

令和3年授与品・縁起物頒布のご案内

令和2年12月24日

通常、1月1日から頒布しております正月期間限定授与品、縁起物ですが、令和3年正月における新型コロナウイルス終息の見通しが立たないため、お正月の密集を避ける目的から、12月20日より頒布を開始いたしました。

当社では、様々な対策を講じ、皆様に安心・安全にご参拝いただける環境づくりに努めております。
初詣は、正月三が日にこだわらない参拝を…

皆様のご理解、ご協力を賜りますようお願い致します。

令和3年授与品・縁起物頒布

【最新版】令和3年正月 臨時奉仕巫女 募集のご案内

令和2年11月22日

現在、正月期間に臨時で御奉仕いただける巫女さん(アルバイト)を募集しておりますが、
応募者多数につき、高校生の募集は締め切りました。
下記日程にご奉仕いただける高卒以上の方を引き続き募集しております。
ご希望の方は、お早めにご応募いただけますよう、ご案内申し上げます。

臨時奉仕の巫女さん募集

受  付 令和2年11月25日まで(11月25日必着)
奉仕期間 ・12月31日(木)深夜
・1月1日(祝)
・1月2日(土)
・1月3日(日)
・1月11日(祝)

※勤務時間は神社にて指定させていただきます。
※状況により残業もしくは短縮していただく場合がございます。

※支給奉仕料:時給1,020円~(交通費、昼食(1月1日~11日まで)支給)
※着替えのため、奉仕時間の30分前集合。
※12月31日午前10時より、2時間程度の研修あり。

申込方法
1)市販の履歴書に記入し捺印・カラー写真(縦4cm・横3.5cm/上半身/コピー・印刷不可)貼付

備考欄に以下の内容を必ず記入して下さい。
・希望奉仕日  ・携帯番号  ・携帯メールアドレス  ・身長(袴のサイズ決定のため)

2)当神社社務所に(9:30~16:00の間)に提出。(郵送も可)

<履歴書送付先>
〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内1025
森戸大明神 令和3年正月期間臨時奉仕巫女助勤係

※履歴書をご提出いただきましたら、書類選考の後、後日簡単な面接を行います。

※提出いただいた履歴書はお返しいたしません。

面接日:11月29日(日)午後1時頃より順次

問い合わせ先 森戸大明神社務所 046-875-2681(担当:モリヤ・コウノ)
メールでの問い合わせは こちら

ページの頭へ戻る